稲城大橋塗替え修繕工事

施工年月日はR2年6月23日頃~R2年12月28日頃で足場の組立、解体をさせてもらいました!

施工方法はお馴染みSKパネルでの吊り足場です!

施工状況はカーブ部分がきつい為、吊り足場をアールに組む事が必要なところです!
チェーンの吊り位置が限られているのでカーブなりにピッチ割をするのが腕の見せ所ですね!w
最初のピッチ割が決まれば後は同じような感じで施工するだけなので災害がないよう安全第一作業を終えました!

前の施工事例

公共施設

湘南白百合学園ホール耐震改修工事

おすすめの施工事例